旅行プランの立て方とコツ@ミステリーツアー・美術ツアーの安い旅行プラン

旅行を絶対に楽しみたいと思うのは当然です。そこで、ここでは旅行プランの立て方や、それを立てる際のコツ、そして、どのようにしたら安い航空券をゲットできるのか、その方法やポイントについて描かれているので要チェックです。

旅行プランの立て方のコツと安い予算に抑える方法とは

あまり旅慣れていない方の場合、旅行プランの立て方というものがよくわからないかと思います。そこで、ここでは、そのコツと、出来れば皆さんも予算は少なく行きたいでしょうから、安い予算に抑える方法をご紹介したいと思います。

旅行プランの立て方のコツは何を重視するかをはっきりさせること

旅行プランの立て方のコツは、何を重視するのかをはっきりさせましょう。例えば、とにかく予算内できっちりと旅行したいという費用を重視するのか、それとも、限られた時間しか滞在できないのだから、予算よりも時間重視で行くのか、そして、色々を楽しみつつ、予算も抑えられればいいという方、色々いるかと思います。

それをはっきりさせましょう。その後、予算重視である方の場合は、予算をしっかりと決めます。予算が5万円以内であれば、それでやりくりができるように往復交通機関やホテルなども選びます。時間重視の方は、とりあえずどこに行きたいのかを列挙してみましょう。

まずは適当にそれを出し、どのように回れば効率的で時間を無駄にせずに行けるのかということ調べてから並び替えていくと、ルートが決まり、限られた時間内で楽しむことができるはずです。

そして、色々楽しみたいという方は、行きたい場所、食べたいもの(とその場所)を全て列挙し、時間重視の方と同じように効率よいルートを決めた上で、日によっては入場料が無料になるような所もあります。

それもチェックし、行きたい場所をさらに並び替えていきましょう。クーポンなどがあるお店も事前にチェックして用意しておけば、予算も大体把握できます。

安い予算で旅行を楽しむためにはどんな方法があるのか

安い予算で旅行をするには、旅行日を必ずフィックスさせることです。これでキャンセル料や変更料という無駄なお金をなくすのです。そして、2人以上であれば、パッケージツアーを利用しましょう。

飛行機などの交通機関とホテルを別々に購入するよりも安くなっていますし、送迎なども含まれていることが多いので、現地での出費も少なくなるためです。何かあった時に現地の旅行会社とつながっているので、そこに連絡して対応してもらえるというメリットもあります。

1人の場合は、格安チケットを利用しましょう。新幹線であろうが飛行機であろうが、今や旅行前にインターネットや旅行会社でそれを購入することができます。それが、普通運賃の半分以下になることだってありますから、こういったものを利用したり、ホテルを別途とるのであれば、社会人の場合、互助会などを利用して宿泊しても良いですし、インターネットを使えば、ゲストハウスなども予約できるので、安宿を見つければ、かなり予算は抑えられます。

満足と納得できる旅行をするためのプランの立て方とコツを紹介!

LCCが賑やかに日本の空を飛ぶようになったことで国内はもちろん、フィリピンやベトナム、香港、マレーシアなどアジアを中心に気軽に旅行を楽しめるようになりました。特にそのような旅行のプランを立てるためになにができるのか、どのようにして満足と納得のできる旅行プランを仕上げることができるのかそのコツを2つ考えてみましょう。

旅行プランはその旅行でなにをしたいのかをはっきりと分析する

旅行プランを立てるコツはその旅行でどんな経験をしたいのかに大きく依存しています。つまりおいしい食事を食べたいとか、リゾート地でのんびりしてみたい、遺跡とか世界遺産など観光がしてみたい、異文化に触れてみたい、英語を使う環境に身を置いてみたい、一人旅にチャレンジなど、人それぞれです。それらをリストアップし優先順位をつけてみるのはどうでしょうか。

そしてその優先順位をつけたら、その最もしたいことを味わうためにはどこに行ったらいいのかということがわかってきます。特に上位3つくらいを同時に経験ができるエリアを見つけることができれば、その旅はかなり満足感のある、そして納得できる旅行になるに違いありません。

そしてそのエリアや国の情報を徹底的に調べていき、自分の好奇心を満たしてくれるのかを判断していきます。その調査は楽しくてわくわくするし、旅行に行きたいという気持ちが高まるには間違いありませんし、いろいろな発見をすることもできるでしょう。

予算を決めてその中で実現可能なツアーや航空券・ホテルを予約できるかを見極める

行先の候補が決まれば次はエアーチケットであり、どのくらいの費用でその目的地まで行けて現地での滞在費用のだいたいの見積もりを出すことになります。ツアーなのか個人手配なのかで旅行スタイルは大きく変わることになりますが、ツアーであればどのくらいの予算で収まるのか、個人で飛行機のチケットを取りホテルを探すというスタイルだとどうか、比較することができます。

LCCが多く、破格でのチケット販売がされることは少なくありません。特にアジアの都市ベトナムやマレーシア、フィリピンはホテルが安くリゾート地が多い、チケットも安いということで個人手配でもかなり予算を抑えることができてしまいます。そうしたチケットを探すために航空券検索アプリを使ったりするのは楽しいし、格安オファーを見つけることができればチャンスです。このようにして旅行プランを立てるのであり、それは目的のあるものとなるでしょう。

予算内に収まりそうだということがわかれば、もうその旅行プランは決まったようなものであり、後はそのプランを実行していくだけです。

割引やお得なサービスを利用してみよう

036790飛行機チケットを出来るだけ安く購入できたら・・・そんな風に考える方も多いのではないでしょうか?だからこそ、金券ショップやオークションなどを利用する方も増えているように思います。正規割引を利用してでも、今ではかなりお得に利用出来るようになりましたよね。

予約時期で割引してくれるものなどが有名なところだと思いますが、その他にも面白い割引というものもあるんですよ。例えば、航空会社と提携しているカードを持っている方などは、ご自身のお誕生月に割引なんていうシステムがあるんです。

誕生日の記念にちょっとした旅行に行きたいなどと考えている方もいるかもしれません。 このような時、非常に便利だと思いますよ。また、ご夫婦の場合ですと合計年齢で割引が受けられるなんてことも。

保険証など証明できるものを提示することになると思いますが、ご夫婦で旅行に行く際などには良いかもしれません。こうしたものばかりではなく、学割制度を導入していたりといった会社もあるのです。

航空会社関連ホテルを予約するのがポイント

015281また、航空会社関連のホテルを予約することで飛行チケットが「パック料金」扱いになってお得に利用できるという事もあるようです。それは格安飛行機を提供しているサービスのインフォで確認できるのでマメにチェックしたりメルマガを購読したりするのが一番ですよ!旅行の目的地を決めた時、航空会社関連のホテルや旅館の利用も考えてみると良いかもしれません。

こうしたホテルや旅館の魅力は「立地」。空港から近いものが多いのです。旅行ばかりではなく、こうしたパックはビジネスシーンにも利用できるかと思いますよ。そして意外に知られていないのがサイト限定料金です。

インターネット申し込みで割引になったり、目玉チケットといって限定枚数はありますがかなりお得に利用できる場合があるのです。携帯電話からでもアクセスできるものもありますので、小まめに見てみるのも良いですし、メールマガジンなどがあればそれに登録をして更新情報をゲットするのも良いかもしれません。

ちょっとした工夫で、このようにお得に利用することが出来るのです。航空会社においても、大手のもばかりではなくニーズに合わせてLCC利用も考えてみるなどすると、更にお得に旅を楽しめるかと思いますよ。各航空会社特有のサービスやプランというものもありますので色々と比較検討してみると良いでしょう。

中には、そのような情報を集めたサイトなども存在していますから見てみるのもオススメです。中には、株主優待券を持っているという方もいらっしゃるかもしれません。そのようなものを利用すれば更にお得。ただ、時期によっては使えない時期もありますので確認しましょう。

新着情報

◆2017/12/29
お好みの航空券会社はありますか?の情報を更新しました。
◆2017/12/29
芸術に触れるの情報を更新しました。
◆2017/12/29
ゆっくりしたいならの情報を更新しました。
◆2017/12/29
旅行の注意の情報を更新しました。
◆2017/12/29
わくわくのミステリーツアーの情報を更新しました。